上手に利用したい!スキーツアーの選び方・ポイント

場所や時期の選定は計画的に

スキーツアーに行くなら「どこに行くか」が大きな要素ですよね。特に初心者のうちはどのスキー場が良いのか分からないため、誰でも知っているメジャーな場所を選びがち。しかし、大抵は人気の場所で人も多く、しかも料金も高いです。レベルに応じていて、観光をしないのであればさほど有名どころでなくても不足はありません。同じくシーズンを誤ると、非常に混雑する上にやはり高額です。大手の旅行会社では、人気のスキー場のツアーをセールしたりするので反対に狙い目ですが、そういった場合でなければ、お休みを調整してかわしたいところ。

オプションもしっかり見よう

リフトやゴンドラのクーポン券・フリーパス付きがよくありますが、「二泊三日のうち1日は観光に充てる」といったケースは、日数分ついてくるプランは損ですよね。また、スキーウェアやグッズのレンタル料金に含まれているお得なパックプランがありますが、これも持っているもの・持っていないものでしっかり見ておかないと余分な費用を払うはめになるため、注意しましょう。

道中ゆったり旅するか、朝からフルタイムで滑るか

朝発・夜発もしっかりと選んでおきたいところですね。夜発のいいところは、朝現地に到着して、早朝から夕方までたくさん滑ることができる点。反対に朝発は、朝からゆったり旅が出来て寝心地の悪いバスで睡眠不足、という弊害もなく、朝のさわやかな空気の中景色を楽しみながら、体調も万全で挑むことができる点。それぞれ、体力や旅に重んじるポイントによって選び分けると良いでしょう。

スキーツアーはシーズンの楽しみの一つになりますし、快適な時間になるため積極的に参加すると趣味も広がっていきます。

This article was written by admin